投稿

5月, 2018の投稿を表示しています

180525 Rosario 386km

イメージ
歯医者のミゲルさんは、これまで来る旅人の歯を治療してきたそうです。今日は朝からよしさんの歯を治療していただくことになりました。院内は歯医者さんとは思えない装飾で、至る所にバイクが飾られています。バイク愛が半端ない歯医者さん。他にも、メキシコのおすすめスポットや、バハカリフォルニアへ渡るフェリーのことなど、親身になって教えてくださいました。どこの街にもアミーゴがいるから、何かあったらいつでも連絡してくれと…。ロイヤーさんもミゲルさんも、みなさんとても親切です。  ミゲルさんの所を出発し北上。メキシコは高速料金が高いです。昔に比べて安くはなったようですが、それでもやっぱり高い…。ただ上手に料金所を迂回すれば節約できるので、ミゲルさんに迂回ルートを教えてもらって北上しました。迂回ルートを走行中、突然のエンジンストップ。標高の高いエリアで超低速走行していたためプラグがかぶってしまったようです。すぐに予備プラグに交換し再スタート。  高速道路を利用して北上するのですが、今日は各料金所でロードストップがありました。何やらメッセージを掲げて道路を封鎖している現地の方々。何が書いてあるのか何を訴えているのかわかりませんが、とにかくお金を払わずにゲートをくぐらせていただきました。今日は1台合計82ペソでした。  目的地はマサトランという町でしたが、手前でダウン。ロサリオという村で寝ることにしました。小さな村ですが、ホテルもレストランもあり疲れ切った体を休ませることができそうです。
JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。

↓下のボタンを1日1回クリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

180524 Etzatlan 90km

イメージ
昨日は美味しい日本食をお腹いっぱいご馳走になりました。もう入らないと思っていましたが、ホンダパワーで泊めていただいた宿の朝ごはんもぺろり。おいしいご飯は満腹でも入るようです。お昼過ぎまでゆっくり過ごさせていただきました。  親切なスタッフさんとお別れし、西へ。今日はメキシコの旅人のグループ、「APOYO」で知り合ったメキシコライダーさんのお宅にお邪魔することになっています。久しぶりの下道走行。下道といえば、「トペ」。道路上に車のスピードを落とさせるための突起物があります。中にはコーナーの途中にもあるので、気が抜けません。テキーラ村の近くにある村へやってきました。お世話になるミゲルさんは、村で唯一?の歯医者さん。ミゲルさんはお仕事中なので、そのまま自宅へ行くことにしました。家に着くと、待ってくれていたのは、チリ人ライダールイスさん。KLRで南米を旅している途中、右肩を負傷してしまい、療養中だそう。怪我しても、治ればまた旅に出る気満々です。いつかはチリでライダーハウスをやりたいと話してくれました。旅人がゲストハウスを経営したくなるのは、性なのかもしれません。
 ミゲルさんが帰宅し、4人で村の中心部へ。会う人みんなミゲルさんのお友達のようで、何人も紹介されました。さすがアミーゴの国、メキシコ。レストランはすべて閉まっていますが、屋台が開いています。あまりお腹が空いていなかったので、フルーツ入りのヨーグルトをいただきました。その後、ミゲルさんのお友達のバイク屋さんへ。家族やご近所さんと焼き鳥タコスパーティーをしています。時刻はすでに11時。良い子は寝る時間ですが、乳児も元気に起きています。ちなみに私たちはいつでも寝られる状態でした。走っていても時間の感覚が少しずれていると感じるメキシコ。もしかしたら彼らの中では9時くらいの感覚なのかもしれません。タフな人が多いメキシコです。


【単車倶楽部】7月号が発売されます。今回は、南米、パタゴニアの記事を掲載させていただきました。皆様を地球の裏側へお連れします。どうぞお楽しみに。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。
↓下のボタンを1日1回クリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちの…

180523 Guadalajara 86km

イメージ
聖地巡礼、Honda de Mexicoを表敬訪問。たくさんの社員の方々にお出迎えいただきました。ここを訪問できるよう、連絡調整してくださった方、日本の社員の方々に感謝します。  スペースをお借りし、まずは洗車。オイルフィルター、オイル交換をさせていただきました。ホンダパワーで宿まで準備してくださり、夜は日本食レストラン「スエヒロ」さんでご馳走していただきました。至れり尽くせりのおもてなし。6万キロ達成記念をお祝いしていただきました。

 バイク愛に溢れる社員さんから、お話を聞かせていただきました。メキシコはバイク文化がそれほど浸透していない国。ですが、バイクがあればお母さんが子供を学校に送ることができ、働かなくて済む子供が増えるという現実。生活必需品としてのバイクのあり方です。「夢」を売るお仕事は尊いと感じます。ここに来るまで、大型バイクのライダーさんも見かけました。娯楽から生活必需品まで、さまざまなかたちの夢を現実にしてくれるバイクという乗り物。私たちもこの乗り物にずいぶんお世話になってきました。もはや、ただの乗り物ではなく、体の一部のような感覚。ここまで壊れることなく走り続けてくれた相棒。そんな相棒を創ってくださった方に感謝です。これからも、たくさんの人の夢が叶いますように。


  JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。
バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。
これからも応援よろしくお願いいたします。

 ↓下のボタンを1日1回クリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

180522 Guadalajara 348km

イメージ
メキシコの高速道路はまだ工事をしている所があり、3車線あったのが1車線になることもしばしば。料金所には、横断幕やアンケート用紙のようなものを持っている人がいることもあります。彼らがいる所は、料金を払わなくても通過することができました。高速料金値下げの訴えをしている人達なのかもしれません。今日の高速料金は1台合計77ペソ(約430円)でした。  走っていても大きな川を見かけないメキシコ。水不足であろう町がたくさんあります。人間が生きるために水が必要なことは言うまでもありませんが、精密機械を作るのにも清潔な水は必要です。農業や工業にも欠かせない水。日本が恵まれていることを改めて感じます。「節水」を意味する注意書きをたくさん見かけた中南米。彼らの生活を見ていると、水の貴重さを痛感します。
 目的地の宿へ到着。宿に入ると、愛想のいいお姉さんが出迎えてくれました。2人で540ペソだったのですが、お姉さんが値段を忘れてしまったようで、領収書を書く手が「5」で止まりました。私が「500で!」と言うと、そのまま安くしてくれたお姉さん。今日も楽しいメキシコでした。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。
 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。
 これからも応援よろしくお願いいたします。



にほんブログ村

180521 Queretaro 345km

イメージ
これまで高速道路を使って走ってきましたが、今日は一番高い値段となりました。メキシコシティを迂回する57(40D)号線が一台で175ペソ…。道路状況は陥没している箇所が多く、右側に避けてくれていたトラックも左車線走行する道。メキシコで一番走りにくい道路が一番高いという矛盾。一台合計234ペソ(約1300円)使いました。できれば下道で行きたいのですが、道がないので仕方ありません…。  そんな高速道路を使っていると、いい出会いもありまして。今日は、BMWに乗った奥様が日本人のライダーさんに会いました。何か困ったことがあったらいつでも連絡してくれと電話番号を頂戴します。メキシコにはライダーで助け合うグループ「APOYO(アポヨ)」があり、そこに投稿すれば滞在場所を提供してくれたり、サービスを受けることもできます。親身になってくださったご夫婦でした。  本日の目的地、ケレタロに到着。事前に調べていた宿が、情報より4倍ほどの値段になってしまっていました。私たちの予算では泊まれることができないので、次の宿を探すことに。ホテルの玄関で調べていると、従業員さんが値引きするよと声をかけてくださいました。65ドルが50ドルになりましたが、そんな贅沢はできないので、丁重にお断りすることに。
 親切な人に恵まれた1日でした。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する楽しさを、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

180520 Puebla 355km

イメージ
1週間ほど滞在したかった「たなばた」ですが、次の予定があるので出発することに。夏が終わるまでにアラスカへ辿り着かなければなりません。  今回も高速道路を使ってメキシコシティ方面へ。料金所は4回あり、1台で合計96ペソ(約500円)でした。
 日曜日なので仲間でツーリングするグループをいくつか見かけます。上から下までBMWのおじさま方。たくさんのライダーとすれ違うので、これから走る道が楽しみになりました。高速道路とは言っても、ワインディングがある山岳地帯を走ります。途中、テキーラの原料になる植物、アガベに花が咲いている光景を見ました。数十年に一度しか咲かないそうです。誤認からではありますが、英語名は、「century plant」と呼ばれている花。そんな花がいくつも荒野に咲いています。地元の人には珍しくもないのでしょうが、私たちはバイクを停めて撮影大会。今朝、たなばたのオーナーに教えていただいたおかげです。何十年もかけてようやく咲ける花。感慨深いものがありました。


JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する楽しさをたくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。



にほんブログ村

180518-0519 Oaxaca

イメージ
オアハカの町の外を走る主要道路は、平日の昼間でも渋滞していて汗だくになるほどでした。メキシコは右側通行の国なのに、交差点を過ぎると左側通行になるところがたくさんあったり…。  「たなばた」滞在2日目、中心部まで出かけました。町の中は落ち着いた雰囲気で、上品な色遣いの建物が並びます。日中は暑いですが、夕方になり涼しくなると、広場では現地の方が伝統舞踊を踊っていました。歩いていても楽しい町でした。  レストランは夜8時になると多くのお店が閉まってしまいます。8時半頃、宿の近くにあるパン屋さんへ行くと、閉店間際にも関わらず、サンドイッチの種類を丁寧に説明してくださり、チーズの種類を伝えるためにわざわざ切って試食させてくださいました。言葉がわからず、会話が進まない外国人に、ここまで親切に接してくださったお姉さん。心が温かくなりました。  「たなばた」ではおいしい朝食が出ます。初日は温かいご飯に野菜、肉、卵が乗ったもの。お汁物もついて、食後はオアハカ産コーヒーもいただけます。  この宿で、「世界一周」ジャンルでランキング一位のブログshandylife 世界一周を書いていらっしゃる方と出逢いました。その方によれば、読者を増やすためにはランキングに登録した方がいいとのこと。今更ですが、たくさんの方に読んでもらえると私たちも嬉しいので、これからランキングに参加することにしました。バイクで旅する楽しさをたくさんの方に知ってもらえることを願って…。  みなさまこれからも応援よろしくお願いいたします。下のボタンを押していただけると、ランキングが上がるようになっています。


にほんブログ村