180527 Topolobampo 125km






 朝起きると、他のライダー達はもう出たようで、部屋は空っぽ。夜の12時過ぎまで続いていた生演奏くらいでは、疲れないようです。途中で起こしに来てくれた12歳のサンティアゴ君も、朝から元気もりもり。おそるべし、メキシコ人。
  隣の村へ行って、みんなで朝ごはんをいただきました。トルティージャに、よく煮込まれた肉のスープ、卵焼きなどなど。いつも朝は何も食べない私たちですが、今朝は頑張りました。それにしてもメキシコ人は、朝から晩までよく食べる人たちです。少なくとも私たちが見た限りでは。それだけおいしい料理が多いということでしょうか。

 マヌエルさん、ライダーさん達とお別れし、フェリー乗り場へ。今回お世話になるフェリーは、Bajaferry。本当ならマサトランから出る便に乗りたかったのですが、今は検査中で便がないとのことなので、トポロバンポまでやってきました。

 フェリーチケット購入まで
①重さを量る。重量計の横にある窓口で53ペソ支払い、レシートをもらう。
 (290kgのアフリカツインと150kgのXRでしたが、料金はどちらも同じでした。)
②長さを測る。係の人から用紙をもらう。
③チケット窓口にて、パスポート、①②の紙を出す。1人2200ペソ支払う。

料金はバイクと人間を合わせて2253ペソ、約12600円でした。結構な出費になってしまいましたが、XR乗りにとって、バハカリフォルニアは聖地なのです。行った方がきっと宗一郎さんも喜んでくれるはず。地元のライダーさんによれば、メキシコ内陸部を北上するより断然バハカリフォルニアの方が楽しいそうなので、今から楽しみです。


 現在5月27日18:30。フェリー出港は午前2:00。あと8時間、仮眠でなく睡眠をとることにします。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。

↓下のボタンを1日1回クリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

190603 アフリカアジア旅 相棒決定

181116 国際ナンバープレート到着