投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

180925-0927 HONDA motorcycle homecomingイベント出演決定!・協和興材様訪問

イメージ
世界のHonda二輪製品のマザー工場、熊本製作所。Hondaのバイクを愛するお客様をお迎えするイベント、Homecoming。 このイベントに出演させていただくことが決定しました。80,000キロ走った車両を展示し、トークショーもさせていただきます。 参加費は無料です。お時間のある方はぜひお越しください。
日時:10月13日土曜日9:00-16:00 場所:本田技研工業株式会社熊本製作所 〒869-1231 熊本県菊池郡大津町 平川1500
詳しくはこちら! https://www.honda.co.jp/homecoming-moto/

今回の旅行を応援してくださった協和興材様。日本に帰ってきて、ようやくお礼を伝えることができました。出発前、オイル添加剤やグリスをはじめ、たくさんのMicrolon製品の提供、資金援助をしていただきました。空冷250ccのバイクが、粗悪ガソリンにも耐え、4655メートルの高地も走り切ることができたのは、マイクロロンのおかげです。耐熱グリスのおかげでベアリング類もほとんど交換せずに走り

180919-0920 新潮社様取材・ホンダウエルカムプラザ青山訪問

イメージ
新潮社様のウェブニュースマガジン、フォーサイトの編集長から、取材依頼をいただきました。大都会新宿を抜け、本社ビルへ。2時間ほど旅行のことをお話しさせていただきました。担当の方は旅行が終わってからお知り合いになったのですが、旅行中にあった出来事などよく下調べしてくださっていました。それもそのはず、私達の旅の様子を最初から振り返り、地図に印をつけたり、大変だったモンゴルやパミールのことも調べて資料にまとめてくださっていたのです。こんなふうに、興味をもって話を聞いていただけるのは、とても嬉しいことでした。ご縁をいただき、感謝です。  先週発売された新型カブ、C125。カタログでしかまだ見ていなかったので、青山にあるホンダ本社へ行ってきました。カブは1958年に発売され、以来ずっと世界で愛され続けてきた伝説のバイクです。生誕60周年を迎える今年、初代カブのデザインを彷彿とさせる未来型カブが発売されました。この日はまたがっただけでしたが、早く乗ってみたくなりました。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。
↓下のボタンをクリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。
 Please click the link below.Thank you!

にほんブログ村

180914-0916 XR心臓手術

イメージ
8万キロ走った250ccのバイク、XR。日本に帰って来てエンジン音が少しうるさくなりました。エンジンをかけると、今まで聞いたことのないガシャガシャという音がします。聞いているだけでこちらまで痛くなるような音…。日本で町乗りばかりしている250ccのバイクは2万キロも走ればエンジンの中を開けたり、部品の交換が必要になります。が、今回はエンジンオイルを変えた程度で8万キロ走ったので、エンジンにも負担がかかっていたようです。どなたかエンジンを見ていただけないかと、いろいろな方に相談したところ、HのSさんがエンジンをオーバーホール(エンジンを開けて、部品を交換したりすること)してくださることになりました。  Sさんは、エンジンのテストをされてきた方で、愛車は同じXR250。ちなみに私のバイクとはまるで別物になっています。自分で好きなようにバイクを調整できるのは羨ましい限り。エンジンのテストとは、部品の大きさや長さの組み合わせを変えて走行し、どれだけ摩耗しているかを見て最適な組み合わせを見つけることです。走る道もオンロード、オフロードで最高速度を出したり、何時間も耐久走行したりとさまざま。いろいろな使い方をされても大丈夫だと断言できるまでテストされるそうです。実際に走っているのは社員の方々。活字で見れば簡単そうに感じますが、このテストとは命がけなのです。そんなテストを続けてこられたSさんに、「診」ていただけることになったのです。  ところが…。Sさんのガレージに入りエンジンをかけると、ほとんど異音がしません。むしろ静かになり、みんな拍子抜けしてしまいました。全部バラして大手術をする予定でいてくださったSさん。調子がいいならこのままでもいいんじゃないかということで、エンジンを開けるのはやめ、少しだけ微調整していただきました。  あんなに音がしていても、急に静かになる不思議。Sさんは魔法使いなのでした。
JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。
↓下のボタンをクリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。
 Please click the link below.Thank y…

180913 海外ツーリング舞台裏動画

イメージ
ようやく、海外ツーリングの写真や動画を整理し始めました。海外ツーリングの舞台裏動画をYouTubeにアップしましたので、お暇な時にのぞいてみてください。(Facebookには過去にアップしました。)また、これまで作った各国の動画は、下のYouTubeのJAPAN to JAPANリンクをクリックしていただけると見ることができます。
標高4000Mを走り続けたバイクはこうなる https://www.youtube.com/watch?v=bp7tiFpaJJs
パタゴニアの強風にも負けない茶房ハル!! https://www.youtube.com/watch?v=Ibo7RTKCUzY
北極海の大敵はこの子たち… https://www.youtube.com/watch?v=61wZxpWuc5c
アルゼンチンの海水浴客
https://www.youtube.com/watch?v=4lHeEgqwx3o
JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。
↓下のボタンをクリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。
Please click the link below.Thank you!


にほんブログ村

180910 造形社様取材

イメージ
大雨の天気予報が当たってしまった長野県小諸市。そんな日に、東京からわざわざ取材に来てくださった造形社「単車倶楽部」の編集長様。感謝、感謝です。  当初は浅間山が見える公園で取材していただく予定でしたが、大雨のため、急遽よしさんの「秘密基地」で取材することになりました。インタビューを受けるのは人生初で緊張するかと思いましたが、柔らかい物腰の編集長のおかげでざっくばらんにお話しすることができました。  次号単車倶楽部が、今回の旅行の最終回となります。皆様が気になっているであろうお金の話や、荷物、なんでもランキングなど、旅の総括を記事にしていただきます。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。  取材の後は、とってもお世話になったホンダショップアサマ様へ。整理が行き届いたお店に、編集長も驚いていらっしゃいました。店長と奥様のきめ細やかさが表れたお店なのです。旅行前、ほんの少しだけバイク整備のお手伝いをしました。側から見ていただけでしたが、1ミクロン単位で設計されたバイクを整備するということは、人間の体を手術するのと同じくらい難しいのではないかと感じます。自分の命を預けるバイクを整備していただくなら、安心して信頼できるところがいいですね。ホンダショップアサマさんのように。

JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。
↓下のボタンをクリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。
Please click the link below.Thank you!

にほんブログ村

180827 0902 お世話になった方々へ挨拶回り

イメージ
長野へ帰ってきて、これまでお世話になった方、応援してくださった方へ挨拶回りをしています。   ホンダショップアサマ様。よしさんとは30年以上のお付き合いになるバイク屋さんです。出発前にはたくさんの部品を援助してくださり、地球の裏側で困っている時にもアドバイスしてくださいました。いろいろなバイクを直してきたよしさんでさえわからなかったトラブルの原因が、実物を見ていないのにわかってしまうほど凄腕の持ち主。  資金援助してくださり、現在、仮住まいできる一軒家を貸してくださっているSさん。大阪で働いていた時期が長く、お話をしていると関西を思い出してしまいます。お家を貸していただいた後も、何かと気にかけてくださり、ありがたいかぎりです。  資金援助してくださったさくらこどもクリニック様。  応援してくださった果物屋さん、いも平樣。お店は老舗の果物屋さんなのですが、それ以外にも何百台とお宝バイクを持っていらっしゃいます。収集家の方にとっては垂涎(すいぜん)の的だらけ。ただ、いきなり行ってもすぐに見せてくださる訳ではありません。興味のある方は、事前によしさんまでご連絡ください。  車を売るのに協力してくださったエフサービス様。  資金援助してくださったSさん。日本に帰ってきて、よしさんのバイクの車検をとってくださいました。  髪の毛を切ってくださったよしさんのお友達。かれこれ数年、自分で髪の毛を切ってきましたが、やはりプロはプロ。心なしか爽やかな風が吹くようになりました。
 私たちがこれまでしてきた経験を、何らかのかたちで皆様に還元できればと思います。自己満足で終わらせたくはありません。どんな講演会にしようか、今から楽しみです。 (とは言うものの…。まずは、一日だけでいいから何も考えずにゆっくり過ごしたい…。)
JAPAN to JAPANを訪問していただきありがとうございます。 バイクで世界を旅する醍醐味を、たくさんの方に知ってもらえれば嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いいたします。 ↓下のボタンをクリックしていただけると、ランキングが上がり、私たちのテンションも上がります。どうぞよろしくお願いいたします。
 Please click the link below.Thank you!

にほんブログ村