180423 Playa El Cuco 189km










 朝7時にホンジュラスの宿を出発。8時にはもう暑くなってきました。町を過ぎ、荒野に並ぶ太陽光パネルに驚きながら、国境へ向かいます。ニカラグアでも風力発電が盛んでした。自然エネルギーは中米の小国でも一般的なようです。
 ホンジュラス国境に着くと、ガイドを名乗る男性が集まってきました。手続きが複雑で大変だと言いながら。実際はあっさり終了したのですが…。エルサルバドル国境では、トランザルプに乗ったオランダ人のお医者さんライダー、ジョーンさんと出逢いました。同じくオランダ人ライダーでトランザルプに乗っているペドロさんともお友達だそう。(ペドロさんには、チリでバイクを受け取る際、お世話になりました。)広いようで狭い世界です。

ホンジュラス出国
①イミグレでパスポートを提出。出入国ともスタンプが印刷される。
② 税関で係官にバイクを確認してもらい、ペルミソ返却。

エルサルバドル入国
①イミグレでスタンプをもらう。
②税関でペルミソを作成してもらう。
(パスポート写真、登録証書、国際免許証コピーが必要。)
③国境から5km離れた別の税関でペルミソにステッカー、スタンプをもらう。

 入国税やバイク保険など、コスタリカからここまで有料で越えてきた国境ですが、エルサルバドルは久しぶりの「無料」。国境ではガイドも来ませんでした。道端にゴミは落ちていますが、それを拾っている人もたくさん。少し楽しみになりました。

 今日は国境からそれほど離れていないビーチに宿泊。ニカラグアのバズーカから一転、波の音を聞きながら過ごしています。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

180804 Continental Divide 329km

181116 国際ナンバープレート到着