180410 Popayan 259km





いたって普通の光景です




見たことない植物です

 パストを抜けると、山岳地帯のワインディングが続きます。すぐ横は崖。そんな谷にも人が住んでいるところもありました。ここは外務省の渡航中止エリアに指定されている場所。たしかに、軍や警察の目も届きにくい山岳地帯では、何が起きてもおかしくありません。が、出会う人はいい人ばかり。

 今日泊まったポパヤンも渡航中止エリアの中にあります。街中に入ると、家々は白塗りの壁と黒屋根に統一されていて、とても綺麗です。石畳の路地を見ると、ヨーロッパのような雰囲気。そしてここはコーヒーがおいしいのだそう。行ってみないとわからないものです。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

170602 境港到着 通関手続き完了

170530 長野出発 朝霞研究所訪問