180304 Tupiza 96km




 アルゼンチン国境を越え、ボリビアに入国しました。ボリビアはガソリンが外国人価格になり、現地の2倍の値段になるらしいので、アルゼンチンで満タンに。国境ではいつものようにまずはイミグレへ。ここでボリビアで必要になるであろうビザのような紙をもらいました。次はアルゼンチンの税関、ADUANAへ。事務所に行っても誰もおらず、他の係の人に聞いてみても「そこで待ってて。」のみ。言われた通り待つこと30分。バイクの書類を提出するだけで結局1時間ほどかかりました。それもそのはず、ボリビアからアルゼンチンへ入国する人の列が半端ではありません。みなさん大量の荷物とともに入国するので、税関職員さんも大変なのでしょう。お次はボリビアの税関へ。バイクの書類を作成してもらいます。パスポートと登録証書を提出し、待っていると、「インターネットが使えないから14:00まで待って。」とのお言葉。今11:30ですけどー!?待てと言われたら待つしかありません。久しぶりのこの感じ。国境越えほど思い通りに進まないことはありません。せっかくなので、チェーンの掃除をしたり、バーエンドを取り付けたり。この間、ボリビアに入国するメキシコからのライダーがやって来ました。これから南米を走ってメキシコに帰るとのことで、自宅に招待してくれました。ひたすら待つ国境もいいものです。インターネットが思ったより早く復旧したようで、13:00にバイク書類をいただいて、無事にボリビア入国を果たしました。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

170602 境港到着 通関手続き完了

170530 長野出発 朝霞研究所訪問