180219 San Ignacio 388km



 いつもお世話になっているYPF。他の方からすればただのガソリンスタンドですが、私たちにとっては、ただで泊まれるガソリンスタンド。ブエノスアイレスを出発して始まったテント生活。室内で過ごす夜は至極快適ですが、屋外のテントでは雨の気配に敏感になります。昨日の夜遠くで光っていた稲光。明け方になると私たちの頭上に雨を降らせてきました。びしょ濡れのテントをたたむところからスタートした本日。北上を続け、雨季エリアに入ってきたようです。
 雨の中走るのは、ライダーにとってあまり気乗りしないものですが、今の私たちにとっての雨は、天然の洗濯機。バルセロナ以来一度も洗えていないジャケット、ズボンを洗ってもらいます。ヘルメットのスクリーンもピカピカにしてくれる土砂降り洗濯機。助かります。が、きれいになったと思ったところで道路に流れ込む泥と化した赤土。自分のバイクからの跳ね返りでバイクも服も泥だらけ。そろそろ熱帯雨林の地域に入ってきたのでしょうか。これまでの荒野がジャングルに変わり、どこもかしこも赤土だらけです。

 今日は1日雨、明日は雷雨の天気予報だったので、今日はプエルトモント以来となる「自腹ベッド」です。一つの部屋で電気、水道を使えるのが贅沢に感じます。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

180804 Continental Divide 329km

180627 Okotoks 375km