180125 Punta Arenas 450km












  夜はあんなに吹き荒れていた風ですが、夜明け前は音一つしない無風状態。パタゴニアは早朝から出発するのが理想です。
 今日はパイネ国立公園へ。塔のような形をしたTorres del Payne。万年雪を頂いたパイネグランデ山。早朝から何台ものバスが向かっています。トーレスデルパイネは、1200万年前に花崗岩が隆起してできた山だそうです。ここは入場料が1人21000ペソ(約3700円)かかるので、入り口手前の山が見える所まで攻めることに。私たちにはそれで十分でした。入り口まで行くのにも断続的にダートがあり、強風の中走るのはそれなりに大変でした。
 バルセロナで交換したチェーンがもう終わりを迎えてしまったので、バイク屋さんを探して交換することに。いろいろな人に聞いて回って、プンタアレナスにあるHONDAにたどり着きました。オフィシャルのお店としてはおそらく世界最南端だろうとのことです。陽気な奥様と寡黙なメカニックさん。そしてお店の砂利道でGIANT自転車を飛ばす子供。お世話になりました。Pablo Peredes HONDA。オイル交換もついでに行いました。
 ここまで11泊キャンプが続いているので、そろそろ建物の中で泊まりたいなあと邪念がよぎりましたが、安そうな宿でも一泊4万ペソ。泊まっても良いのですが値段とクオリティーが合わないのでどうしても泊まる気にはなれません。暖かい部屋は断念して、暖かい焚き火の横で今日も野宿することにしました。焚き火は宿ではできません。ここは空港横の広大な無料キャンプ場。マゼラン海峡がすぐ目の前にあります。太平洋と大西洋を結ぶ海峡として発見されたマゼラン海峡。(実際はフエゴ島などがあるので最南端ではないのですが。)明日はマゼラン海峡を渡って、フエゴ島を目指します。




コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

180804 Continental Divide 329km

180627 Okotoks 375km