170831 Idilevo 216km





 国境越えで一緒だったライダーとSakar Hills Campingで再会。オランダ人ライダーセドリックさん。彼はトランザルプに乗っていて、いつかパミールやモンゴルににも行ってみたいそうです。ですが、まだ今回が初めてのバイク旅でオフロードがあるコースは1人では不安らしく、一緒に行ける人を探しているようです。が、それもまた難しく…。どこの国でも、仕事を辞めてまで旅に出るのは簡単にはいかないようです。
 今日はブルガリアを北上し、よしさんの知人のアメリカ人が経営するMotocampへやって来ました。ここで、モンゴルウランバートルで出会ったインド人ライダー、Abiさんと再会。Abiさんには中央アジアのガイドブックをいただいた他、観光スポットを教えていただきました。同じモンゴル北ルートを走った仲間。どうやって北ルートを通ったのか聞いてみました。私たちが行き場を失いさまよっていた北ルートで、シートレールが折れてしまったそうです。それでも諦めず20kmほどタンクの上に乗って走行したところでバイクが真っ二つに。そこから5km手で押して人のいる所まで辿り着いたそう。そこからトラックに積んで180km先のウルギーまで戻り、バスに無理やり押し込んで46時間掛けてウランバートルまで移動。普通ならそこで旅が終わってしまうところですが、バイクを修理し、インドまでの旅を続けました。今日見たら、シートレールどころかフレームが新品に変わっていました。彼はブルガリアの後トルコ、イランを経てインドへ帰るそうです。インドでお金を貯めて、南アメリカやアフリカにも行きたいそう。

 一度旅に出ると「病」にかかるようです。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

170602 境港到着 通関手続き完了

170530 長野出発 朝霞研究所訪問