170618 グシノオゼルスク 425km





バイカル湖を出発してモンゴル国境を目指します。一旦ウランウデに戻って南下していくと、心なしか風景がモンゴルのように見えてきました。今日泊まっている町にも、モンゴル人のような顔つきの人がちらほら。
ロシアの国旗ステッカーを探していると、車の修理工場のおじさまからロシアフラッグをいただきました。代わりに日本のステッカーが欲しいとのことで、物々交換です。喜んでいただけて何よりです。

ロシアでは工事現場で働く人もスマホをもっているようですが、宿に付いているテレビは、今のところ100%ブラウン管の室内アンテナです。なんだか不思議ですね。

コメント

このブログの人気の投稿

170506 茶房ハルOPEN

190603 アフリカアジア旅 相棒決定

181116 国際ナンバープレート到着